バラのうどんこ病と黒星病に完全無害な消毒法

横線

ホームページ一覧


 
目的は病気対策です。



キトサン活力液「私のバラは超元気」とキトサン溶液「ばら専科」は基本的には同じはたらき。

「私のバラは超元気」は「ばら専科」より濃度が7倍

有効期限(効果が続く期間)が「ばら専科」の3倍の3年となっています。




リスク


 健康を失ったバラに

あなたのばらは
  うどんこ病・黒星病に負けない
  強い体力のばらに生まれ変わります。
品種によっては無農薬による栽培が期待できます。


活力効果がとても強く、バラをびっしりと咲かせたい・シュートを出したいときに与えるとよい成果が期待できます。



  • ご注意ください。
  • no1農薬を使用している方が急に農薬を止めるのはとても危険です。キトサン活力液「私のバラは超元気」を施しつつ1年間は農薬も併用しましょう。農薬から徐々に撤退してください。
  • no2キトサン活力液「私のバラは超元気」は肥料ではありません。別に肥料が必要です。



チェックポイントご購入の目安

500cc1本でバラ35株の1年分となります。 バラ12株なら3年分の使用量です。(効果有効期間は3年です。)
.


販売価格表


バラの資材は後払いで

ショッピングカート





      

キトサン活力液「私のバラは超元気」

自信をもっておすすめします。



500cc×1本は

  • 30株のバラなら  1年分 
    15株のバラなら 2年分 
    10株のバラなら  3年分 
  • です。
  • 有効期限(効果が続く期間)は3年となっています。



500cc×1本   4,800円(送料無料)
500cc×2本   8,300円(送料無料)
500cc×3本  11,800円(送料無料)




おすすめします キトサン溶液「ばら専科」 
4リットル容器入り    20,300円(送料無料)


ご希望により1リットルペットボトル4本に詰め替えることができます。

そのときはフリーダイヤル
0120-800615よりご注文下さい



安さ炸裂 共同購入に最適
500cc×4本   13,000円(送料無料)
500cc×6本   17,000円(送料無料)
500cc×8本   22, 000円(送料無料)





 お買い物インターネットお買い物コーナへ

 
キトサン活力液「私のバラは超元気」と他の資材とのお買い得セットもあります。

1割以上お安くなることも。

上の画像をクリックしてご確認ください。





フリーダイアルからのご注文は

フリーダイヤル 

ファックスからのご注文は

ファックス用紙印刷





チェックポイントこんな方におすすめです!
  • 家には 幼児様とペットが。だから農薬散布が困難

    香りのバラに余計なニオイがつかない、花が変色しないものをお探しの方。

    他人さまと農薬トラブルはさけたい。だから無臭・無刺激・絶対安全なものをお探しの方。
  • 保護用の帽子・メガネ・マスクは一切無用です。
  • 散布液がペットにかかってもまったく安全なのでペットが庭先でお遊び中でも散布できます。




花 ロゴバラは根が命。2,000倍液を月2回土に灌水すると根が発達し体力の強い樹体が作られます。びっしりと咲かせたい・シュートを出したいときに与えます。

  • キトサン活力液「私のバラは超元気」の発根効果・伸長効果により根張りが良くなります。例えば芝生に2,000倍を月2回ほどこすと根の量は2倍になります。キトサン活力液「私のバラは超元気」は芝生にも使えます。


花 ロゴ根を病気から守ります。地上部の成長が順調になります。

  • 放線菌放線菌

  • キトサン活力液「私のバラは超元気」を土に与えましょう。キトサンが放線菌のエサになり放線菌が猛烈に増えます。

    放線菌は大量の抗生物質を分泌します。その抗生物質によりフザリウム菌群・ピシウム菌群・リゾクトニア菌群・リゾクトニアソラニ菌群・フザリウムソラニ菌群・フザリウムロゼウム菌群の病原菌とセンチュウ類が殺菌されます。

    植物病害菌の実に75%が放線菌で処理されます。

    キトサン活力液「私のバラは超元気」を土に与えることで、バラの根が病気とネコブセンチュウに害されるリスクが下がります。

    葉に散布すると葉の上でも放線菌が増えます。うどんこ病・黒点病(黒星病)のリスクが下がります。



キトサン活力液「私のバラは超元気」はバラ周辺の草花にも使えます。
 クレマチス  クリスマスローズ
 クレマチス  クリスマスローズ





希釈法

きわめて濃度が高いのでスボイドにて正確に測ってください。
2リットルの水にキトサン活力液「私のバラは超元気」1ccが基本です。(2,000倍液)

その1  土へ灌水します。 (3月~11月)

no1 花がたくさん咲きます。四季咲きバラは四季咲き性が強くなります。
no2  シュートがよく出ます。枝(シュート)となる芽がよく発達するからです。
no3 土壌灌水するとバラの根が発達、体力の強いバラに育ちます。土の中では殺菌力の強い放線菌が増え土壌病原菌を抑制します。


地植えのバラ

2,000倍液を 大型のハイブリット・ティーとツルバラには 1.5リットル
フロリバンダと小型のハイブリット・ティーには 1リットル
小型のバラと幼株には  0.5リットル


月2回 土へ施しましょう。


鉢植え・プランター植え

鉢植え・プランターでは、2,000倍液を月2回鉢土へ灌水します。鉢底から流れ出たら止めましょう。




その2 葉面散布をします。(3月~11月)

地植え・鉢植

うどんこ病、黒点病、灰色かび病、べと病、さび病に負けない体力がつきます。 2,000倍液を7~10日間隔で葉面散布します。 このときアグリチンキ36を混合するとキトサン活力液「私のバラは超元気」単独より病気からの立ち直りは早まります。




その3 移植・定植には (地植え・鉢植)

移植・定植の当日はたっぷりと水をほどこし根をおちつかせます。その翌日に....キトサン活力液「私のバラは超元気」の2,000倍液1リットルを1株にあたえます。


その3 挿し木に

キトサン活力液2000倍液を水の代わりに灌水します。ただし3回だけ。さし木日当日・10日目・20日目。すばらしく発根します。
これ以外の水やりは水のみでしましょう。



キトサン活力液「私のバラは超元気」とアルム凛またはアグリチンキ36との混合液の散布・土壌への灌水により、ほとんど農薬を散布しなくてもすむ場合もあります。減農薬に大いに貢献します。ご期待ください。 


混合液の作り方

 2リットル
アグリチンキ36  2cc
キトサン活力液
「私のバラは超元気」 
1cc
この液にアルム凛も混入できます。2ccをお入れください。


ご使用上の注意点


〇キトサン活力液「私のバラは超元気」と他の資材(農薬等)との混合はなさらない方がよいと思います。
ただしニームオイル・アルム凜・アグリチンキ36との混合は可能です。






ご質問歓迎 電話お待ちしています。

フリーダイヤル
  0120-800-615
       
  清水園芸店
 



横線

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

ホームページ一覧







会社案内